理想の結婚に必要なこと

理想の結婚を起こす婚活法
この記事は約5分で読めます。

前回、理想の結婚を実現するには「出会い」よりもまず婚活の土台づくりが大事だとお伝えしました。

では、その土台をつくるためにはいったい何をしたら良いのでしょうか。

それを知るために、理想の結婚を実現するために必要なことは何なのかを今回は考えていきましょう。

あなたにとっての、幸せな結婚とは

そもそも、婚活は何のためにするのでしょう。
あたりまえですが、結婚するためですね。

では、ただ結婚ができればそれで良いのでしょうか。

違いますよね。
幸せな結婚がしたいから婚活をしているんですよね。

(いや、とにかく結婚さえできればいいんだ、という人はこのサイトはたぶん役に立たないのでページを閉じていただいて結構です。)

では、あなたにとっての「幸せな結婚」とは一体どんなものでしょうか。

どんな人とならそれが実現できるでしょうか。

年収や外見が望み通りなら、それで良いですか?
いいえ、それだけではないはずですね。

この答えを出すには、表面的な条件だけでなく「パートナーとどう生きたいか」という結婚生活のビジョン、生き方のビジョンを考える必要があります。

こういったビジョンがなければ、どんな人を探したら自分が幸せになれるのか、それを知らないままに相手を探すことになってしまいます。

それでは理想の人が見つからないのはあたりまえの話なんです。

自分の幸せは、自分にしかわからない

私が婚活に失敗したとき、「いい人が見つかれば自然に幸せなビジョンが見えるんだろう」と漠然と思っていました。それどころか、「いい人と結婚すれば、きっと幸せにしてもらえるんだろう」とすら思っていました。

でもそれは、相手に求めすぎだったと、今ならわかります。

なぜなら、誰かが私の望みをよーーーく知っていて、都合よく誘導したり実現したりしてくれるわけではないからです。

どんなにあなたを愛してくれる人が現れても、何があなたを幸せにするのかがわからなければ相手だってどうしていいかわかりません。

「何が(どれが)いい?」と尋ねても「何でもいい」とばかり言う人を、幸せにすることは誰にもできないことなんです。

ですから、どんなことが自分にとって幸せなのかを知っていることは、幸せになるために欠かせません。

それがなければ今目指している「結婚」という選択肢すら、本当にあなたの望む幸せをもたらすものかどうかも実はわからないのです。

 

だから、知っていきましょう。

あなたはどんな風に生きられれば幸せなのか。
結婚であなたが叶えたいことは何なのか。

その目標をビジョンとして具体的に描いておくことで、今どんな選択をすればあなたが幸せになる結婚に近づいていくのかがわかるようになります。

どんな相手を選べば良いのかも、その過程ではっきり見えてくるのです。

ビジョンを実現できるあなたとは

それでは理想の結婚が描け、理想のパートナーがわかったら、そのパートナーと愛し合ってビジョンを実現するには何が必要なのでしょう。

モテれば良い?
そうですね、それも実現する手段の一つかもしれません。

しかしそこには一つ、問題点があります。
モテるを目指すと、「よりたくさんの人」から「評価」されることが優先になってしまうんです。

「いかに他人に評価されるように振る舞うか」そう考えて婚活をしていると、いくらモテても本当の自信はつきません。評価されているのは「本来の自分とは違う」部分なのだと、心のどこかで感じてしまうからです。

さらに悪いことに、あなたが持つ固有の良さや人格が軽視され続けてしまう。するとどんなことが起こるか、知っていますか?

 

恐ろしいことに、あなたは無意識に「本来の自分は軽視されるべきもの」と考えるようになってしまうんです。

つまり自信がつかないどころか、あなたはどんどん自信をなくしていくことになる。自信がないままではますます誰かの「評価」を欲しがり、悪循環になるでしょう。

これは、婚活疲れの原因の一つにもなっていると考えられます。

そこで私の考える最良の手段は、あなたらしい魅力を最大限に発揮できる状態になることです。

それは一体なんぞや?というのは次回お伝えすることとして、これなら本来のあなたが持つ、あなた固有の魅力がわかる人ほどあなたに強く惹かれることになります。また、あなたの方も自分の望む関係を作れる、相性の良い人が自然とわかるようになっています。

なぜなら、自分らしい魅力を最大限に発揮できているのならば、他人の評価や価値観に影響されすぎず自分そのものを大事にできているはずだからです。

自分の感じ方を大事にできるので、自分がどうしたいか、どうなりたいかなど、本当の望みもより正確にとらえることができるようになっています。

すると生き方や結婚のビジョンもより適切に描けるようになり、それに伴い、どんな人となら実現できるのかという理想のパートナー像もはっきりとしていきます。

そして思い描いていた人と出会う。

これが、理想の結婚が実現するしくみです。

理想の結婚に必要なこと

つまり理想の結婚を実現するには、最大限に魅力を発揮できる状態が必要不可欠なんです。

この状態であれば、あなたは自分が心から幸せや喜びを「感じる」瞬間を大事にして、それをどんどん増やすことができます。

そう、幸せというのは正確に言えば、どこかにあるものではなく、あなたがあなたの内側から「感じる」ものなんですね。

最大限にあなたの魅力を発揮できる状態で、結婚のビジョンが明確化されていれば、あとはビジョンをもとにパートナーを探し出すことができます。

それはちょうど、理想のパートナーの似顔絵を手に入れるようなもの。それだけの有力な手がかりがあれば、これだという人を見つけるのは時間の問題なのです。

こうしてあなたは自然と理想の人と惹かれ合い、理想の結婚を実現することになります。

そんな簡単に言われても、とお思いでしょうか。
魅力を最大限に発揮、なんてできないから苦労してるんじゃないか。そう思いますか?

でも実は、それがけっこう単純な話なんです。

ここではこの、土台となる最大限に魅力を発揮する方法について順を追って解説しますので、どうぞついてきてくださいね。

次回は、最大限に魅力を発揮できる状態とはなんなのか、そこからお伝えしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました